読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラクラblog@五人の大工奮闘記

世界中で愛されている戦略ゲーム「クラッシュオブクラン」について綴っていきます。

横を制する者は縦を制す②

皆さんこんばんは、こんにちは。

仲良しりんご倶楽部のりんすです。

 

アプデがきて、バルーンが強くなりました。スタンバイから着弾までの時短によって、モッサリ感がネックだったバルーンに怖いものはなくなりましたね。

これは誰もが認めなくてはならない事実ですが、前回アプデ(不死身ホグ)で空使いからの「強烈な嫉妬」に運営が配慮したのではないのかなと考えます。。

 

繊細な技術が際立って見えていたバルーンも力任せの時代になってしまう予感。。

物足りなければTH10にしろ、ということでしょうか。

 

 

さて、2017年秒読みということで、年内最後の更新。

今年中に書くと決めていたサイドカット記事いきます。

 

壁の中の施設(一層目のサイドカット)について、簡単に解説していきます。

 

f:id:rinse0301:20161230030736j:plain

①12時側のゴレ投入⇒アチャ塔、大砲のタゲ取り

②ウィズ(白丸)⇒バルキリーが中央へ向かう為の外施設サイドカット 

③ちょいホグ(2~4体)⇒早めの破壊でゴレのHP消耗軽減&時間短縮

④3時側のゴレ投入

ウィズ(白丸)⇒ヒーローが中央へ向かう為の外施設サイドカット&角大工ケア

 

こんな感じ♪

③に関しては対空砲の射程外であればバルーンもokです。

但し、敵援軍を釣り出さない箇所で行うこと、サイドカット前の援軍処理は事故率アップの為要注意!

 

ゴレを入りたい区画のワイドに出して一層目にある防衛施設を削っておくことにより、バルキリーやヒーローが横殴りを受けずに進軍することができます。 

ゴレを最初に二体とも出さずに、片面カットしてから逆サイドを始めるとゴレのHP消耗を防げます。

 

また、大外からカットすることにより、裏ユニットに余裕が出るのも利点です。リプも鮮やか。

 

ゴレを歩かせるのは感覚を掴むまでフレチャで練習あるのみ!

参考になるかはわかりませんが、機会があれば意識してやってみてください。

 

 

次回は仲良しりんご倶楽部、新春50人対戦詳細!!!!!

 

 

皆様、良いお年をお迎えください(`・ω・´)程々にコタツクラクライフをお楽しみください♪